活動紹介

学会
Academic meeting

学会

2016.3.27日本薬学会 第136年会 ポスター発表

【開催日】平成27年3月27日(日)

【開催時間】10:00~12:00

【開催場所】パシフィコ横浜

« テーマ »
医師、薬剤師協働による検体検査を利用した薬局健康フェア開催の取り組み

横浜で開催された日本薬学会 第136年会に ポスター発表にて参加してきました。

発表テーマは ファースト調剤薬局 いび池野店で開催した 健康フェアに基づく取り組みについての発表です。
当社の健康フェアは薬局単独開催ではなく、医師の参加による協同での健康フェアになります。
この医師参加の目的は、A1c等の測定結果に基づく健康相談をその場で行なえる点にあります。

測定結果が高かった方には当然受診勧奨を行いますが、実際に後日受診をされる人は少ない傾向にあります。
医師が健康フェアに参加していればその場で結果に基づく相談やアドバイスができ、フェアに参加された方にとってもメリットは大きいです。

多くの薬局で健康フェアが行われておりますが、医師との協同という点をメリットとして発表していきます。

活動報告一覧に戻る