活動紹介

研修会
Workshop

研修会

2018.10.27テーマ別研修会(在宅医療でよく使われる医療材料の特徴と使い方)

【開催日】平成30年10月27日(土)

【開催時間】16:30~18:00

【開催場所】ホテル グランヴェール岐山

« 目的 »
よく使われる医療材料・特定保健医療材料の種類やその扱いを実際に触れながら学び、これからの在宅訪問等でその知識を活用する。
カテーテル等の使い方を学び、在宅患者さんの使用状況等から状態を把握できるようにする。

« 内容 »
在宅医療で使用される医療材料・特定保健医療材料の種類や取扱方法についての研修会を行います。
医療機関から保険医療材料、特定保健医療材料を含む処方せんを受付けた場合、どのようにして在宅患者さんまでお渡しするか。
処方せん上の取り扱いから使用方法まで幅広い研修を受けました。

見たことや名前を聞いたことがあっても使い方を知らなかったり、仕組みを知らなかったり、わからないことが多々あります。
カテーテルと聞けばどのようなものか想像は出来ますが、サイズは色で分けられていることや、形状、先端部、接合部の形状が何種類もありそれぞれをどう使い分けているのか等、知らないことが多くより深いところまで学ぶことができました。
これから医療材料等を薬局から提供する機会が増えてくると思います。
患者さんからの質問や相談された時に何も応えられないでは意味がないので、とても勉強になりました。

活動報告一覧に戻る