スタッフの一日

薬剤師の1日
そはら店
N先生
薬剤師

※については薬局長が行います。
8:30

出勤・開店準備

  • まず出勤したら、白衣に着替え、身だしなみをチェックします。
  • PCや分包機、空調など全ての機器の準備をします。
8:50

朝礼

  • 前日からの伝達や薬の情報等の共有をします。
スタッフ全員の動きを確認します。※
9:00

開店

処方せん受付
  • 残薬確認、後発品変更有無などを確認します。
  • 疑義がある場合には処方医に問い合わせを行います。
調剤
  • 処方せんに基づき、薬の用量や種類は複雑なため、ひとりひとりの患者様のためにミスがないよう調剤を行います。
監査
  • 調剤を行った職員とは別の職員がもう一度処方せんの確認を行い、ミスを防ぎます。
指導
  • 患者様が正しく服用・使用していただくため、薬の効能や服用方法・使用方法、保管方法などを丁寧に説明し、お薬をお渡しします。
薬歴入力
  • 患者様の体質やアレルギー有無等の情報、また指導等のお話した内容を入力し、誰が対応しても皆がわかる記録を行います。
交代でスタッフルームにて休憩をとります。
12:00

午前終了

  • 近隣の医療機関が終了しましたら、昼食です。近くに住んでいるスタッフは帰宅して食事や家事を行ったり、外食をしたりと各自自由に過ごします。
  • ときには投薬量や薬のストックについて、ドクターとのやりとりをしたり、治療方針などを聞いて、患者様への服用指導に役立てたりします。製薬メーカーさんからの製品説明会に参加することもあります。
15:30

午後開始

  • 午後同様、患者様をお待ちし、対応を行います。
  • 引き続き、確認を重ね、正確な調剤を心がけます。

交代でスタッフルームにて休憩をとります。
19:00

午後終了・閉店

  • 翌日の準備を行い、1日が終了です。
在庫を確認し、発注業務を行います。※